特別強化クラブ「空手道部」のご紹介 特別強化クラブ「空手道部」のご紹介

顧問 顧問

顧問コメント

目的は空手を通じて人間的成長を求める事で、目標は男女で日本一を取ることです。 そして、最新の空手に対し伝統的な空手で勝利し、先人の求めた技術の伝承者として、空手界全体に一石を投じることのできる選手や指導者を育成したいという強い思いがあります。下宿所もあり、遠方からの生徒の受け入れもできます。 どんな生徒も、やる気とガッツさえあれば成長できます。

主将 主将

主将コメント

空手道部は現在部員男子16名、女子17名の計33名が毎日小体育館で活動をしています。技術だけでなく、メンタル面や人として成長する為に毎日の稽古を行います。 この、光明学園空手道部のいい所は男女、先輩後輩の差がなく仲が良いところです。 33名全員がチームであり、全員がチームの為にという気持ちを持っています。 辛い事、苦しい事、悔しい事は沢山ありますが、それ以上に喜びをチーム全員で分かちあっていくことができます。光明学園という看板を背負って33名で日本一を獲りにいきます。


ピックアップ

クラブ活動実績
進学実績
学校説明会
在校生・保護者の方へ
光明学園100周年記念
パンフレット2020
光友会
事務局よりお知らせ
採用情報