【インターアクト部】クラブ活動(文化部)

サマースクール

インターアクト部 2019.08.27

2019年7月30日(土)9:00~14:30 ヨコタミドルスクール
昨年も参加させていただきました、ヨコタミドルスクールのサマースクールに参加させていただきました。
ヨコタスクールの生徒さんは、日本文化の授業を受けられています。サマースクール中は日替わりで、
日本の中学生と高校生たちと交流しています。
ヨコタミドルスクールは、米軍横田基地内にあります。したがって、マイナンバーカードもしくはパスポートが必要です。ここは、アメリカなのだと実感させられます。
第5ゲート入り口までミドルスクールの生徒さんがお迎えに来てくれました。
そして、ミドルスクールの教室まで案内してくれました。

まず、お互いに自己紹介しました。ミドルスクールの生徒さんは「日本語」、私たちは「英語」です。
発音練習し合って、教え合います。
「10th Grade」の“th”と“s”の違い、「Light」と「Right」の違いを例に挙げました。

そして、「It’s  A  Small World」を英語と日本語で歌いました。私が歌うときのポイントを伝えました。
歌詞の読む練習をしてから、歌詞の意味を考えて、「世界の平和」を願いながら歌いました。

お昼は、「おむすび」を作って食べました。
昼食後は、世界の国旗が描かれている「折り紙」で鶴を折りました。それから「あやとり」でコミュニケーションをとりました。
最後にアメリカンドッチボール(ボール多数使用)をして、楽しみました。

今回、このサマースクールに参加した生徒たちは、12月の台湾研修にも参加するそうです。
ミドルスクールの先生からの声かけで自信がついたようでした。

ページの先頭へ

楽農教室

インターアクト部 2019.08.05

2019年7月20日(土)9:30~12:00 石田牧場 (伊勢原市上谷777)

酪農教室ファーム認証牧場「石田牧場」主催の楽農教室に参加しました。
今回はスタッフとして参加したので、早めに牧場に行ってから打ち合わせをしました。
こちらの教室には、幼稚園と小学校のお子さんと保護者の方々10家族ほど参加していました。
牛に触れあう際に気をつけることは「1.足を消毒する 2.手を洗う 3.うしろに立たない」です。

「子牛の見学」では、子牛に触れたり、エサやりのお手伝いをしました。
「乳しぼり」では、5歳のメス牛マギーちゃんのミルクを搾らせていただきました。
最後に石田さんからのお話がありました。
以前、辻堂の幼稚園で乳牛についてお話をした際に、「メスのお乳はいつもでるのですか」等の驚くような質問があったそうです。しかし、よく考えてみると生産者と消費者が直接関わる機会がないことに気がついたそうです。そこで、生産者と消費者とのかかわりを増やしたいと考えて、この楽農教室を開催しているそうです。
石田さんは、牛さんに触れ合うことで、お肉として命をいただいでいることの大切さを実感してもらいたい気持ちもあるそうです。
子牛は6ヶ月経つと北海道へ遠征に行き、1歳くらいで帰ってきます。オスは2歳でお肉になります。
メスは2歳から出産してお乳をだします。7~8回の出産が終わったら、お肉になります。
近くで牛さんに触れ合うとかわいいなと思いました。
生徒の中には、酪農に興味をもってくれたので嬉しかったです。


 

ページの先頭へ

国際ロータリー第2780地区年次大会~インターアクト部~

インターアクト部 2018.11.27

【平成30年11月23日(金)】
国際ロータリー第2780地区年次大会にて活動報告を行いました。


 

ページの先頭へ

インターアクトクラブ 国際ロータリー台湾研修

インターアクト部 2018.01.09

平成29年12月23日~26日 インターアクトクラブが
国際ロータリー第2780地区主催の台湾研修に参加しました。


 

ページの先頭へ

インターアクト部をよろしくお願いします!

インターアクト部 2016.07.14

主にボランティア活動を行いながら、他者を尊重して国際理解を深め「社会貢献できる人になる」ことを目指しています。
文化祭では、台風18号復興支援活動として「鬼怒川サイダー」の販売を行い、その売り上げを日本赤十字に寄附しました。視覚障害者卓球大会では選手の方々の誘導を行います。また月に1回、神奈川西部地区のインターアクトクラブのある高校の交流があります。合同行事として年末には希望者対象の「台湾研修」があり、台湾の高校生と国際交流することができます。
今年は、幼稚園や老人ホームへ訪問して、ハンドベル演奏と紙芝居を行う予定です。

ページの先頭へ


ピックアップ

クラブ活動実績
進学実績
受験生の皆様へ
在校生・保護者の方へ
光明学園100周年記念
パンフレット2023
光友会
事務局よりお知らせ
採用情報