特別強化クラブ「陸上駅伝部」のご紹介 特別強化クラブ「陸上駅伝部」のご紹介

顧問 顧問

顧問コメント

わたしたちは、相模原に根ざす駅伝チームとして『Sports Community』を部活動理念に掲げ始動いたしました。ファンに愛され、地域から必要とされる駅伝チームを目指し全力で前進して参ります。夢を持った挑戦をし、勝利を見つめ、つねに留まることなく成長する駅伝チームを目指します。 速い選手である前に良い高校生であってほしいと考えます。厳しい練習を耐え抜く身体づくりとそれを支える精神力を育成し、心身ともに健全な高校生・人間の育成を図ります。一度しかない高校生活を一つのこと(都大路)を追い求め、試合での勝利を目標に、毎日努力をするプロセス(過程)で子どもたちは人間的な成長をし、良い競技者であり、良い高校生に成長すると考えます。そして、授業では体験できない人生において素晴らしい経験をさせたいと思っています。 (顧問経歴 都大路3年連続出場、箱根駅伝2度出場)

主将 主将

主将コメント

私たち陸上駅伝部は「都大路出場」という目標を一人ひとりが持ち、その目標を実現するためにチーム全員が同じ気持ちで日々の練習に取り組んでいます。 駅伝は一人ひとりの走者が、任された区間をチームの勝利の為に走り、襷を繋いでいくことで結果に繋がるチームスポーツです。なので練習は全員で励まし合いながら、チーム全員で強くなっていくことを大切にしています。 昨年の神奈川県駅伝では、9位という結果を残すことができ、関東高校駅伝への復帰が見えてきました。今年の神奈川県高校駅伝では、昨年の結果を上回り、目標としている都大路出場に近付けるよう、私もチームのキャプテンとして何が出来るのかをしっかりと考え、チームを引っ張っていける存在になれるよう頑張っていきたいです。今年も光明相模原高校陸上駅伝部は、全員駅伝で都大路に向かって前進します!


ピックアップ

クラブ活動実績
進学実績
学校説明会
在校生・保護者の方へ
光明学園100周年記念
パンフレット2020
光友会
事務局よりお知らせ
採用情報